旅するパンマニア

1万個以上のパンを食べ歩いたパンマニア・片山智香子が国内・海外のパンを求めて旅をする!毎日更新!【国内】都内近郊、北海道、京都、大阪、愛媛、福岡、沖縄【海外】台湾、ベトナム、ハワイ、シンガポール、オーストラリア。目下【港区】のすべてのパン屋を訪問、コンプリートを目指す!珍パンハンターとしても活動中!

【東京・高田馬場】バインミーを語る上でここは絶対にはずせない!! バインミー☆サンドイッチ

f:id:panyameguri:20170910085449j:plain

旅するパンマニア 片山智香子です。

JR高田馬場駅を下車し早稲田とは逆方面に30秒程度歩いたあたりで左折。さらに30秒程度歩いたところ右手にバインミー★サンドイッチはあります。ここは日本テレビのシューイチでも千鳥さんに紹介したし、大好きなので何度も行っており、ブログをアップする際どの写真を使おうか迷いました。アルバムをチェックしていたところ、2011年12月29日に行ったのが初めてなようなのでそちらを。いまでは、高田馬場バインミー激戦区化しておりますが、やはりここが先駆者だしダントツ美味しい!(味覚の感じ方は人によって違うと思うけれど、現地の味に近づけつつも日本人が食べやすいのはここが一番)

f:id:panyameguri:20170910085442j:plain

 バインミーにはまり、何度も通うようになったきっかけは、7年くらい前にテレビ神奈川のお昼の情報番組に出演した際にディレクターさんにベトナムには美味しいサンドイッチがある!とバインミーの存在を知り、まずは日本で食べることができるところを探してここにたどり着いたというワケ。店主の木坂さん、もともとパン作りの修行をしていてカナダに語学留学した際にバインミーに出合いはまったそう。カナダってベトナムからの移民が結構多いんですって。店内にはいってすぐ厨房、人が2人も入ればいっぱい。食券でチケットを買いそれを店員さんに渡すシステム。ずっとそこで待ってはいられないので、番号を渡され外で待っているの。私はその場で食べたいので毎回、ベンチで食べてしまうけれど、近所の会社員の方もよく買いにきているみたいで、テイクアウトの人も多いです。

f:id:panyameguri:20170910085426j:plain

定番中の定番、ベトナムハム&レバーペーストバインミーという食べもの、現地では「包む」という意味らしいので、これらのトッピング意外にも本当にいろいろとあるのだけれど、もし、まだバインミーを食べたことがないのであればこの組み合わせから挑戦して欲しい!バインミーのなんたるかが分かるかと。

フランスの植民地だった影響で使用されているパンはフランスパン。ただ、バゲットのように固くはなくソフトフランスに近いです。それにレバーペースト、なます、ベトナムハムにパクチーレバーペーストも生臭くなく、ベトナムハムは普通のハムではでないアジアンな旨みを感じます。そして、なますで全体の味を引き締めてくれている。そうなのだけれど、なによりかにより、パンがめちゃくちゃ美味しいんですよ!!私、ベトナムにも旅行してバインミー食べているのだけれど、向こうのって、ただ柔らかいだけでなく、さっくりしているの。揚げているわけではないけれど、カリッとサクッと感があり、だからこそこれらの具材をサンドしてもしつこくなく一体感があるんだけれど、ここはかなり本場に近い味。

 

バインミー☆サンドイッチ
住所:東京都新宿区高田馬場4-9-18 畔上セブンビル 1F
電話番号:03-5937-4547    
営業時間:[火~金]11:00~19:00[土]11:00~18:00[祝]11:00~17:00
定休日:毎週月曜日、日曜日
HP:http://banhmi3.exblog.jp/