SHIINBLOG

旅するパンマニア

1万個以上のパンを食べ歩いたパンマニア・片山智香子が国内・海外のパンを求めて旅をする!毎日更新!【国内】都内近郊、北海道、京都、大阪、愛媛、福岡、沖縄【海外】台湾、ベトナム、ハワイ、シンガポール、オーストラリア。目下【港区】のすべてのパン屋を訪問、コンプリートを目指す!珍パンハンターとしても活動中!

【東京・日暮里】昔懐かしい雰囲気!谷根千エリアのパン屋さん!こぶりなパンが充実! Kayaba Bakery(カヤバベーカリー)

f:id:panyameguri:20171103232352j:plain

旅するパンマニア 片山智香子です。
JR日暮里駅から徒歩10分。私が行ったルートとしては日暮里駅を下車し谷中霊園をひたすらまっすぐ歩き、通りをぬけさらに少し直進するとKayaba Bakeryも入っている上野桜木あたりはあります。古民家をリノベーションした施設でKayaba Bakery以外にもビアホール、オリーブ専門店などもあります。

f:id:panyameguri:20171103232925j:plain

引き戸で、入る前から雰囲気あるKayaba Bakery。この施設の中には井戸もあり、谷根千(谷中、根津、千駄木)エリアは昭和な雰囲気の建物が多くが日本人の私たちが行っても楽しい場所ですが、外国人の方にはさらに「日本」を感じやすいのでしょうね。私が行ったときは半分以上が外国人のお客さんでした。パンのラインナップとしては、小ぶりなパンが多かったです。惣菜系のすぐにそのままで食べることができる食事パンが多かったですね。目の前にビアホール、フリーなテラス席もあるので、そちらで一緒にという方も多いのかも。

f:id:panyameguri:20171103234301j:plain

日本の食文化・食材を意識した「日本」がコンセプトのベーカリーちうことで、すべてのパンに国産小麦を使っています。この時頂いたのは桜大納言あんぱん。北海道産の小麦粉とゆめちからをブレンドしたジャパネスクという小麦粉を使い、餡子もこちらの工房で作り、他のあんぱんと少し違うなと持ったのは、中には桜の葉まで入っているんです。餡子の甘みと桜の葉のしょっぱさがちょうど良いアクセントになっていましたよ。

 

カヤバベーカリー
住所:東京都台東区上野桜木2-15-6
電話番号:03-5809-0789 
営業時間:8:00~19:00
定休日:月曜日
HP:http://www.kayaba-bakery.com/