SHIINBLOG

旅するパンマニア

1万個以上のパンを食べ歩いたパンマニア・片山智香子が国内・海外のパンを求めて旅をする!毎日更新!【国内】都内近郊、北海道、京都、大阪、愛媛、福岡、沖縄【海外】台湾、ベトナム、ハワイ、シンガポール、オーストラリア。目下【港区】のすべてのパン屋を訪問、コンプリートを目指す!珍パンハンターとしても活動中!

【連載】365日と日本橋 朝時間.jpパン連載・毎週金曜日更新!

f:id:panyameguri:20190419045503j:plain

旅するパンマニア 片山智香子です。

12月からスタートした大人気ウェブサイト「朝時間.jp」のパン連載。といっても実は1年半ほどお休みを頂いて連載を気持ち新たに再スタート!って感じなのではありますが、以前と違うのは都内近郊に限らず、日本全国の朝にアプローチするということ。毎週金曜日に更新予定で、本日紹介するのは東京・日本橋にある365日と日本橋

asajikan.jp

 

【バインミーマニア③】水道橋 バインミー☆サンドイッチ サイゴンのハム&パテ

f:id:panyameguri:20190414085648j:plain

旅するパンマニア 片山智香子です。

私のバインミー好きについては①で暑苦しいほどに語っているので、ご興味あるかはそちらの記事を読んでもらうとして・・・

f:id:panyameguri:20190414085748j:plain

バインミーの旅、3軒目はJR水道橋から行く場合、東口に出たら右にいくと歩道橋があるので道路を渡るとすぐのところにバインミーサンドイッチはあります。(水道橋は三田線も走っているので三田線の水道橋でおりても5分以内にはつくと思います)そう、ここは高田馬場の人気店、バインミーサンドイッチの2号店なのです。最初にバインミーの美味しさを教えてくれたのもバインミーサンドイッチですし、色々食べ歩いている中でも、やはり自分の中で不動の1位はこちらのバインミーなのですが、いつも高田馬場店の方ばかり行ってしまい、2号店は初。

f:id:panyameguri:20190414090228j:plain

自販機で食券を購入するシステムは1号店を同じですが2号店の方がハイテクな感じ。まずはイートインかテイクアウトかを選択したらメニューがでてきます。その後、追加でバターを塗るとか、パクチーを増量にするとか選択することができるので、自分の好きなようにある程度カスタマイズできる感じ。

f:id:panyameguri:20190414091033j:plain

f:id:panyameguri:20190414091052j:plain1号店にはイートインスペースはなく、もしテイクアウトでないのであれば店前のベンチに座って食べるという選択だったのですが(それはそれで乙で私は好きですけれどね(笑))こちら2号店は8席用意されているので店内で食べていくことができます。チリソースなども置いてあるので、ここでもまた自分好みに味を変えて食べることもできそう。

f:id:panyameguri:20190414091335j:plain

いつもはベトナムハム&レバーペーストをオーダーするのですが(実際にこれが高田馬場店では一番人気)今回はホーチミン在住のベトナム人に教わった本場の味という「サイゴンのハム&パテ」を選んでみました。パンは相変わらずさっくりしていながらクラム固すぎず具材との馴染みがよく、レギュラーサイズを頼むとそこそこの大きさなのだけれど途中で飽きのこないシンプルな味わいで大好き。トッピングを変えてみて思うのはサイゴン・・の方が、よりハムの味わいが強いなということ。ついついお気に入りの味ばかり選んでしまうけれど、バインミーが好きになればなるほどパンチのあるものを欲しているところあるので、最終的には全種類食べてみようかと。ここは1サイズではなく一回り小さいサイズも選べるし。

f:id:panyameguri:20190414092020j:plain

ちなみにUber Eatsも対応しているそうですよ。

f:id:panyameguri:20190414092205j:plain

バインミー☆サンドイッチ水道橋東口店
住所:東京都千代田区神田三崎町1-4-9 1F
電話番号:03-6876-8545
営業時間:11:00~20:00
定休日:日曜日・月曜日

【連載】オクトーブル 朝時間.jpパン連載・毎週金曜日更新!

f:id:panyameguri:20190413090650j:plain旅するパンマニア 片山智香子です。

12月からスタートした大人気ウェブサイト「朝時間.jp」のパン連載。といっても実は1年半ほどお休みを頂いて連載を気持ち新たに再スタート!って感じなのではありますが、以前と違うのは都内近郊に限らず、日本全国の朝にアプローチするということ。毎週金曜日に更新予定で、本日紹介するのは東京・三軒茶屋になるオクトーブル

asajikan.jp

 

【バインミーマニア②】学芸大学 Stand Banh Mi プレミアムバインミー

f:id:panyameguri:20190410100005j:plain

旅するパンマニア 片山智香子です。

私のバインミー好きについては①で暑苦しいほどに語っているので、ご興味ある方はそちらの記事を読んでもらうとして・・・(笑)

f:id:panyameguri:20190410095941j:plain

バインミーの旅、2軒目は東急東横線学芸大学駅から徒歩5分程度のところにあるStand Banh Mi。スタッフの方曰く、そう遠くないうちに出口逆側に移転するようですが、2019年4月8日の時点では食べログに書かれていた道順通りにいったら全く迷わずに行けました。ちなみにこちら、奥はまた別の方が運営されている雑貨店。手前だけがStand Banh Miなんですって。ちょっと面白い!

f:id:panyameguri:20190410093851j:plain

バインミーの種類は5種類。サバサンドも好きな身としては、サバトマトバインミーにも心惹かれましたが、パン屋さんめぐりのマイルール(まずは一番人気のパンを食べる)にのっとり、プレミアムバインミーを頂いてきました。

f:id:panyameguri:20190409092735j:plain

山梨県北杜市でオーガニックな農家を営む富岡さんが育てた無農薬小麦を使って焼き上げたというパン。 ふすま20%入っているそうなので、パン自体に味わいがあり食べるごとに深みが増す感じ。個人的には現地っぽい感じの軽くさっくり、具材との一体感があるバゲットが好きなのだけれど、それとはまた違った味わいで、進化型バインミーな印象。レバーペーストになます、ハム、パクチー、それにナッツとディルがトッピングされていて、ディルの味わいが新鮮でした。

f:id:panyameguri:20190410101715j:plain

 

Stand Banh Mi
住所:東京都目黒区鷹番3-15-18 パレス104
電話番号:050-5594-9783
営業時間:11:00~14:30 18:00~24:00
定休日:火曜日

【メディア掲載】パンニュースに掲載して頂いております!

f:id:panyameguri:20190408075549j:plain

旅するパンマニア 片山智香子です。

4月5日(金)のパンニュースに羽田空港 東京国際線ターミナル「もっと!海外へ2019」で開催されたパんマーケットの様子を掲載して頂いております。

業界紙なので皆様に手に取って読んで頂けないのが残念ですが、パン業界の方で読める環境の方は是非チェックしてみてくださいね。