SHIINBLOG

旅するパンマニア

1万個以上のパンを食べ歩いたパンマニア・片山智香子が国内・海外のパンを求めて旅をする!毎日更新!【国内】都内近郊、北海道、京都、大阪、愛媛、福岡、沖縄【海外】台湾、ベトナム、ハワイ、シンガポール、オーストラリア。目下【港区】のすべてのパン屋を訪問、コンプリートを目指す!珍パンハンターとしても活動中!

【東京・水道橋】メロンパンにスパムのサンドイッチ?!これが美味しいのっ!ブーランジェリーマーブル

f:id:panyameguri:20171208043214j:plain

旅するパンマニア 片山智香子です。

JRの水道橋、東京メトロの神保町、どちらから行っても徒歩7分くらいかな。日本大学・法学部の隣にあるブーランジェリーマーブル。オフィスと学生の街にあるレンガな店構えのこちらお店、実はスタッフの方は女性だけなんです。販売の方はもちろん、シェフも女性。

f:id:panyameguri:20171208043431j:plain

f:id:panyameguri:20171208043614j:plain

f:id:panyameguri:20171208043630j:plain

入って左の列に食パンや惣菜系のパンがあり、厨房との間にはテーブルがありサンドイッチなども充実。場所柄、やはりお腹をすかせた大学生や会社員のランチに!ということも多いのでしょうね。ボリュームも結構ありますが、べらぼうに高い!ってワケでもないので、私もランチ頃にお腹をすかせて来たら迷わずサンドイッチに手がのびますね(笑)また、面白いなと思ったのはサンフランシスコだったりデトロイトというネーミング。ネームプレートにはその街で何が有名なのか書かれていたりとちょっとしたウンチク、思わず読み込んじゃいました。

f:id:panyameguri:20171208043214j:plain

そんな中、他では見かけない変わり種のパン、ガブッとスパムメロンを発見!メロンに生ハムをのせると美味しい!というところからヒントを得たそうで、メロンパンに厚切りスパム、ペッパーキャベツなどがサンドされています。メロンパンの甘み、スパムの塩味、マヨネーズの酸味がギュッと凝縮されています。甘味と塩味って対比効果でさらに旨味が増して後ひきますよね。

f:id:panyameguri:20171208044653j:plain

そして、もう一つは羽つきカレーパン。カレーパンって本当に色んな種類があり、焼き方で言っても、揚げるものもあれば焼くものもあり、衣がクルトンやフレークだったりと趣向こされたもの多いですが、ここブーランジェリーマーブルのカレーパンは平焼きになっていて、なにより美味しさのポイントになっていると思われる羽根の部分のチーズ!いやー!チーズは最強でしょう!!!油断するとチーズパンばかり買ってしまうので極力違うパンを選ぶようにしているくらいパンxチーズは大好きな組み合わせ。もうこのカレーパンは食べる前から美味しいの分かってました(笑)カレー自体は辛すぎることはないので老若男女に好まれるお味。カリカリしたチーズの食感。口の中に広がるチーズ独特の芳醇な香り。これは間違いないです!

 

ブーランジェリーマーブル
住所:東京都千代田区三崎町2-4-1 第百ビル 1F
電話番号:03-6265-6310
営業時間:11:00~18:00
定休日:土曜日・日曜日・祝日