旅するパンマニア

1万個以上のパンを食べ歩いたパンマニア・片山智香子が国内・海外のパンを求めて旅をする!毎日更新!【国内】都内近郊、北海道、京都、大阪、愛媛、福岡、沖縄【海外】台湾、ベトナム、ハワイ、シンガポール、オーストラリア。目下【港区】のすべてのパン屋を訪問、コンプリートを目指す!珍パンハンターとしても活動中!

【東京・麹町】パリのコンテストで何度も優勝しているバゲットは必食!ルグルニエアパン

f:id:panyameguri:20171010042204j:plain

旅するパンマニア 片山智香子です。

東京メトロ半蔵門駅の3番出口をでて右に20mくらい歩いたところにあるル・グルニエ・ア・パン。こちらは、毎年パリで行われるバゲットコンテストで、2010年に引き続き2015年も優勝したパリ18区の「Grenier a Pain」の東京店。ちなみにグランプリに選ばれると、その年の一年間、大統領府エリゼ宮(大統領官邸)にバゲットを納める栄誉を得られるのだそう。

f:id:panyameguri:20171010042017j:plain

目の前にデニッシュ系のパン、向かって右にサンド系。左にはオイルやペースト、また目の高さの前方にはパンと店内に入った瞬間から何を食べよう!と心躍ります。

f:id:panyameguri:20171010041403j:plain

 国産の白桃を使用したペッシュメルバ。カスタードの中に木苺ジャムを使用した夏季限定商品。2015年に訪問時に購入したものなので、いま販売しているのかは分からないのだけれど、これめちゃくちゃ美味しかったので!普通のデニッシュに比べると気持ち小ぶりなのだけれど、サクサクした食感がクセに。また上の部分にキャラメリーゼされているのでそこだけさらにパリパリしていて二度楽しめる。 桃の自然な甘味。でも甘すぎない上品さ。 桃の下にはカスタードがあるのでそのハーモニーがなんとも優しい。

f:id:panyameguri:20171010043026j:plain

f:id:panyameguri:20171010043037j:plain

タルト・フィン・オ・ポンムはりんごのタルトで生地はクッキー生地に近いです。ペッシュメルバがクロワッサン生地なのでよりこちらの方がカリッと感を感じます。食事として楽しめるカスクルートノルベジアンはディル入りフロマージュサーモン。生地は非常にシンプル。個人的にはもっと粉の味の主張したものが好きだけれど、パリの人はこのくらいシンプルで気持ち甘味さえ感じるのが好きなのかと感じました。きっと、バゲットが日本人のお米のような存在なので、なににでも合うタイプのものが好きなのだなと。 日本にいながらフランス人が認めるバゲットを食べられる幸せ。パン好きにはたまりません!

 

ル・グルニエ・ア・パン
住所:東京都千代田区麹町1-8-8 グランドメゾン麹町1F
電話番号:03-3263-0184
営業時間:[月~金]8:00~21:00 [土・日・祝日]9:00~20:00
定休日:無休