旅するパンマニア

1万個以上のパンを食べ歩いたパンマニア・片山智香子が国内・海外のパンを求めて旅をする!毎日更新!【国内】都内近郊、北海道、京都、大阪、愛媛、福岡、沖縄【海外】台湾、ベトナム、ハワイ、シンガポール、オーストラリア。目下【港区】のすべてのパン屋を訪問、コンプリートを目指す!珍パンハンターとしても活動中!

【鎌倉】パンマニア絶賛!ふすまパンといったらココでしょ!キビヤベーカリー

f:id:panyameguri:20170826144607j:plain

旅するパンマニア 片山智香子です。

都心から1時間程度で行ける古都・鎌倉。神社仏閣を楽しむも良し、江ノ電に乗り海沿いの街並みを堪能するも良し、ぶらり散歩するだけでも特別な気分になれるから不思議。そう、鎌倉には鶴岡八幡宮を始め、銭洗弁財天宇賀福神社(俗にいう銭洗弁天ね)、受験の神様である荏柄天神社もあったりと、神社も好きな私には行きたいところがテンコ盛り(笑)そして、何を隠そう鎌倉には美味しく、個性のあるパン屋さんが多いのも特徴なのです!

f:id:panyameguri:20170826150553j:plain

今回紹介するキビヤベーカリーも国産小麦、全粒粉やライ麦の生地を使っていて、ふすま入りのパンの店として有名。どんなパンなのか説明する前に、ちょっとだけ「ふすま」の話をば。全粒粉やライ麦って他のパン屋さんでも良く耳にするけれど、凄いパン好きでないと「ふすま」って耳慣れないかもしれないと思って。「ふすま」とは小麦の外皮部分。小麦粒から「ふすま」と胚芽が取り除かれたものが皆さんがよく目にする小麦粉となるんです。お米でイメージすると分かりやすいかも。そして、この小麦の「ふすま」には食物繊維、鉄分、カルシウム、マグネシウムなどなどの栄養成分が豊富に含まれているんですよ。

f:id:panyameguri:20170826152529j:plain

鎌倉駅西口に出て御成通りを道沿いにまっすぐ歩いていくと、猫のマークの看板がでてくるのでそこを左折。駅から5分ってところでしょうか。もし突きあたりの大きい道路にでてしまったらそれは行き過ぎなので戻って猫の看板探してください(笑)

f:id:panyameguri:20170826152716j:plain

 食感としてはふんわりより、ギュッと噛みごたえある感じ。いい意味で粉に雑味があるので生地自体が美味しいの。口の中で後から後から複雑に味が広がり、特に何かトッピングされていなくてもパン生地だけでかなり堪能できるのです。これは好みによるのですが、パンは柔らかくて甘いのが好き!という人よりは、粉の味にまでこだわったりするパンマニアの方が好きなタイプのパンかもしれません。 

f:id:panyameguri:20170826152941j:plain

f:id:panyameguri:20170826154126j:plain

ちなみに、ブリオッシュやクロワッサン、ベーグルなどどれもオススメではありますが、一番人気は「あんぱん」ふすまパンに粒あんが入っていて、ふすまの多種な味わいに餡子の甘味がプラスされて、キビヤベーカリーの世界を一番堪能できるパンかも。

 

キビヤベーカリー
住所:神奈川県鎌倉市御成町5-34
電話番号:0467-22-1862
営業時間:10:00~18:00
定休日:水曜日
HP:https://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140402/14014244/