旅するパンマニア

1万個以上のパンを食べ歩いたパンマニア・片山智香子が国内・海外のパンを求めて旅をする!毎日更新!【国内】都内近郊、北海道、京都、大阪、愛媛、福岡、沖縄【海外】台湾、ベトナム、ハワイ、シンガポール、オーストラリア。目下【港区】のすべてのパン屋を訪問、コンプリートを目指す!珍パンハンターとしても活動中!

【長野】避暑地の定番、軽井沢はパン屋さん激戦区?!信州ならではのパンは必食!ベーカリー&レストラン沢村                   

f:id:panyameguri:20170825054544j:plain

旅するパンマニア 片山智香子です。

2015年の夏にオープンしたベーカリー&レストラン沢村・旧軽井沢店。沢村は都内の広尾や丸の内、新宿にもあり、軽井沢にもすでに中軽井沢のハルニレテラスにもあるのですが、こちらの旧軽井沢店は280名収容できる大型店舗。2年前、オープンした直後に行ってきましたよ。

f:id:panyameguri:20170825054558j:plain

旅するパンマニアである私、基本的に旅行時の朝食はホテルでは頂かずパン屋さんに行くことに決めています。この時も朝の8時に到着するように行ったのですが、すでにたくさんの人が朝食を楽しんでおり、近場の駐車場は満車だったほど(笑)場所は軽井沢の中でも結構にぎやかな軽井沢銀座のすぐそばなのだけれど、非常に緑豊か!!2階のテラス席でイートインしたのですが、まるで森の中で食べているような気分に。

f:id:panyameguri:20170825054549j:plain

これは中軽井沢のハルニレテラス店でもそうなのですが、パンが都内にもあるものの他に長野(信州)で収穫した小麦粉を使ったものもあったりと、ここだけのパンを食べることができるというのも魅力の一つ。家族三人で行ったのでトレー山盛りです(笑)

信州野沢菜ブレッド
朝食に頂くパンってついつい惣菜系が多く、でもせっかくなら信州ならではのものが食べたいなということで、野沢菜。思いのほかチーズとの相性もバッチリ。野沢菜の塩味をチーズがまろやかに仕上げてくれてます。
アンチョビクロワッサン
これは都内の沢村にもあり、大好物なので軽井沢でも購入!一番最初に広尾店で食べたときの感動忘れません。クロワッサンというとバターのコク、リッチパンならではの甘みが特徴ですが、それにアンチョビを入れることで甘じょっぱい仕上がり。甘じょっぱいって、スイカに塩をかけるとさらに甘く感じるような対比効果。旨味の鉄板だと思っていて、これ食べたことない方いらっしゃったら一度ご賞味いただきたい。
ショコラ大納言
S字にかたどられており、思わず形に惹かれ購入。大納言小豆とチョコチップが包みこまれているハード形なパン。
フォカッチャマルゲリータ
パンドミ生地にトマトソース、バジル、生ハム、オリーブ、モッツァレラチーズがのってます。生地自体が食感、味わいと奥深い上にこれらのトッピングで美味しくないワケがない(笑) 

f:id:panyameguri:20170825054555j:plain

f:id:panyameguri:20170825054552j:plain

 SAWAMURA RICH BREAD
食パンは3種類くらいありましたが、こちらは北海道産小麦のキタノカオリを使用。テイクアウトし翌日に頂いたのですが、優しい甘さと口どけの良さで毎日というよりは週末、自分へのご褒美に食べたい食パンです。

 

ベーカリー&レストラン沢村 旧軽井沢
住所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢12-18
電話番号:0267-41-3777
営業時間:(ベーカリー)7:00~21:00
定休日:無休
HP:http://www.b-sawamura.com/