旅するパンマニア

1万個以上のパンを食べ歩いたパンマニア・片山智香子が国内・海外のパンを求めて旅をする!毎日更新!【国内】都内近郊、北海道、京都、大阪、愛媛、福岡、沖縄【海外】台湾、ベトナム、ハワイ、シンガポール、オーストラリア。目下【港区】のすべてのパン屋を訪問、コンプリートを目指す!珍パンハンターとしても活動中!

【福岡】博多から近くはない!それでも絶対に行って欲しい!行く価値大!シェ・サガラ

f:id:panyameguri:20170823055745j:plain

旅するパンマニア 片山智香子です。

2015年に福岡のパン友さんと10軒以上のパン屋さんをめぐった話しはこちらでしましたが、シェ・サガラはその11ヶ月くらい前に別件で訪問したパン屋さん。そう2015年はパンをテーマに福岡を2回も旅した福岡イヤーでした。

f:id:panyameguri:20170823055838j:plain

ここは福岡に行ったのならば絶対に行くべきパン屋さんの一つであるのですが場所が遠いです。博多から久留米までJR鹿児島線で行き、久大本線に乗り換え田主丸を下車。ルートとしては複雑ではないのですが一番のネックが久大本線の数が非常に少ないということ。1~2時間に一本しかないので乗り換え失敗すると泣きます(笑)いや、これ冗談ではなく実際に友人と話しに夢中になっていたら久留米で降りるのを忘れてしまい、すぐに気づいて次の駅で戻ったけれど、時すでに遅し次の電車は2時間後ですということを経験したもので。ですので、もし福岡に知り合いがいるのであれば車で行くほうをオススメします(笑)

f:id:panyameguri:20170823055745j:plain

 レザン・シュール
まずこの彩りに一目でノックアウト!絶対美味しいでしょ、これ(笑)それもそのはず、2005年カリフォルニアレーズンコンテストで審査員特別賞を受賞したというレザン・シュール。ブリオッシュ生地なのだけれどココアが入っているのでビターと甘さが良い感じにまじりあい絶妙な味わい。バルサミコ酢に漬けたというレーズン。言うほど酸味は感じません。どちらかというとフランボワーズの方が酸味を感じるのだけれど、生地がしっかりしていながらも食感がエアリーなので全体をギュッとしめてくれていました。これは食べれば分かるのだけれど、シェフが丁寧に大事に作っているというのを一つ一つの味わいから感じます。わざわざ行ってまでも食べて欲しい一品。

f:id:panyameguri:20170823055754j:plain

りんごのキャラメリーゼ
このツヤ!これも絶対に美味しいだろうなと迷わず購入。さくさくしたデニッシュ生地。ふんわりというよりは程よい固さがあり食感も楽しめます。上にかかっているキャラメリーゼが濃厚ながらも甘さも控えめ、酸味のきいたりんごとの相性が抜群!正直いうと私自身、焼いたり煮たりと加工したりんごってあまり得意ではないのですがこれはもう別物でしたね。もしかしたら、りんごが入りすぎていないのでバランス的にもちょうどいいのかも。

f:id:panyameguri:20170823055819j:plain

もちろんハード系のパンも充実しているので次回はこれらも堪能させて頂きます。ただ、もしシェ・サガラデビュー戦何食べるべき?と聞かれたら上記の2つをあげますです!!

 

シェ・サガラ
住所:福岡県久留米市田主丸益生田873-12
電話番号:0943-73-3680
営業時間:08:00~18:00
定休日:火曜日・第2水曜日
HP:http://www.chez-sagara.com/index.html