旅するパンマニア

1万個以上のパンを食べ歩いたパンマニア・片山智香子が国内・海外のパンを求めて旅をする!毎日更新!【国内】都内近郊、北海道、京都、大阪、愛媛、福岡、沖縄【海外】台湾、ベトナム、ハワイ、シンガポール、オーストラリア。目下【港区】のすべてのパン屋を訪問、コンプリートを目指す!珍パンハンターとしても活動中!

【福岡】行列必至!福岡ナンバー1明太フランスは絶対に食べるべき!Pain Stock(パンストック)

f:id:panyameguri:20170816172100j:plain

旅するパンマニア 片山智香子です。

2015年の12月に福岡のパン友さんのサポートを借り、1泊2日で10軒以上のパン屋さんめぐりをしたワタクシ。ここパンストックもその中の一軒。現地の美味しいパン屋さんを教えてもらえるだけでもありがたいのに、車で連れて行ってくれ、その上、出来るだけ多くのパン屋さんに連れて行こう!と思ってくれたということでルートの予行練習までしてくれたという。本当に感謝。私の福岡の人のイメージは人に温かく、パンに熱い!当時の様子は拙著「愛しのパン」にも書いているのでご興味ある方は読んでみて頂きたい。

愛しのパン

愛しのパン

 

 福岡と言えば、明太子。それはパン屋さんも例外ではない。大抵のパン屋さんには明太フランスがおいてあり、どちらのも美味しいのだけれど、群を抜いて美味しいのはここパンストックだと思う。実はこの福岡パンツアーの1年ほど前に仕事で来た時、残念なことに売り切れで次の焼き上がりを待っていると間に合わないということになり、なくなく購入を断念したという苦い思い出があるのだ。だから、今回がリベンジ。バタール一本まるごと明太フランスというボリューム。さっくりしていてクラム(内側)も軽やか。私がパンに求める“ヒキ”もあり、なにより明太子が臭くないのです!
ちなみに写真のパンたちはパンストックの人気ベスト3!手前がカカオ・ド・ショコラ。ハード系な生地にチョコチップが入っており、見た目より甘くなく大人なチョコパンといった感じ。そして、奥がキビック。きび糖を使った優しい甘さのクリームパン。パン生地自体が濃厚なのだけれど、クリームは甘さ控えめで他にはない味わい。

 

f:id:panyameguri:20170816174031j:plain

f:id:panyameguri:20170816174041j:plain

 説明が遅れましたが、場所はJRの箱崎駅から徒歩15分程度のところ。駅前からタクシーも出ているけれど、歩けない距離ではないです。箱崎まではJRで博多から5分とかなり都心部なので行きやすいかと。

店内もパン屋さんの概念を覆すほどスタイリッシュな作りなのですが、見ての通り毎度行列ができており店内でパンの陳列の写真を撮ろうとするとお客さんが写ってしまうので撮ることができず。その雰囲気も含めとってもオススメなのでパン好きさんには是非いってもらいたい。 

 Pain Stock(パンストック)
住所:福岡県福岡市東区箱崎6-7-6
電話番号:092-631-5007
営業時間:10:00~19:00
定休日:月曜日・第1第3火曜日
HP:https://www.facebook.com/pg/painstock.fuk/about/?tab=page_info